第18回CBNカラーサロンを開催しました(6/19)


 カラービジネスネットワーク(CBN)は、6月19日午後6時半から、「カラーサロン」を開催しました。

 今回の「カラーサロン」は、CBNコアメンバーの参加も少なく、前代未聞?の12名というコンパクトサロンになりました。
参加者が少なくても、充実したプレゼンテーションが行われたのは常のとおりです。



プレゼンター#1

最初のプレゼンターは、この頃常連の武蔵野美術大学から、大学院生の佐藤仁美さん。
新潟で行われた「水と土の芸術祭2012」における出展作品「Heart washing room -こころの洗濯-」(http://www.mizu-tsuchi.jp/artp/sato_hitomi/)などついてお話いただきました。実は、この作品はCBNコアメンバーの中川ケミカルさんの透明カッティングシート「IROMIZU」(http://www.csdc.jp/product/iromizu/
を活用したもので、後の交流会での中心話題になっていました。

プレゼンター#2

次のプレゼンテーションはクリマの吉田眞悟さん、依田彩さんのお二人。5月に旅行されたパリでの、街並みや公園、デザイン展などについて、“ストックとフロー”というテーマで、もちろん色彩面からのお話しをいただきました。それにしてもパリの色には、素直に感心させられますよね。

プレゼンター#3

最後は、ファッション業界から参加いただいているシナジープランニングの坂口昌章さんが、日本向け製品開発の指導講師として出役されたインドでのお話です。ジャイプールなどでの40℃を超える気候下での移動や、お酒とカレーのつれない関係など、現地事情が伝わる貴重なご報告でした。


 12名という少ない人数での交流会でしたが、逆にテーブルを囲みながらまとまりがよく、踏み込んだ会話が行われるというメリットもあったようです。

次のカラーサロンは、7月22日の月曜日午後6時から行います。当日はプレゼンテーションに代わって、“カラービジネスの歩み(歴史)”をまとめるワークショップに挑戦します。
よろしくご参加ください。

カテゴリー: CBNカラーサロンの中身をご紹介, お知らせ   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>