第15回CBNカラーサロンを開催しました(3/15)



カラービジネスネットワーク(CBN)は、3月15日午後6時半から、恒例の「カラーサロン」を開催しました。

 桜の開花の話題を挨拶代わりに、次々に会場にお集まりいただいた方々は、最初に、この日のプレゼンターが用意した展示物に目を奪われました。展示用のテーブルの上には、発色や色彩現象、光学的現象などが目で見て理解できる仕組みや陶磁器、ガラス器、金属、鉱物などが惜しげもなく並べられていたのです。





さて、日本色彩研究所の赤木さんの乾杯の声をスタートに、「カラーサロン」が始まりました。この乾杯は、エビスビールとフレンチの巨匠ジョエル・ロブションが開発した「YEBISU×Joel Robuchon」の赤と黒の缶から注がれた、華やかな香り立つビールで行われました。

ひとしきり「YEBISU×Joel Robuchon」を味わった後に、お待ちかねのプレゼンテーションが始まりました。プレゼンテーターは、愛知から来られたColor Lab. for full Life (カラフル)の市場丈規氏。

『観せることで魅せられる色彩教育の一例~ニュートン「光学」とゲーテ「色彩論」』

のテーマにそって、色彩学のバイブルである両著書に述べられている色彩現象を、様々な事物と仕掛けで、現実の体験を伴いながら実証、確認して行きます。

それにしても、今回のプレゼンテーションは、小中高の美術授業、美術大学の色彩学授業などでは、触れることができなかった色彩の諸現象を実際に体験できるという大変貴重な機会となりました。これだけのまとまった体験を提供いただけるのは、日本では、市場さんお一人といっても過言ではありません。

 プレゼンテーション終了後は、展示された品々を囲みながらの、本格的な酒盛りとなって夜が更けて行きました。(参加は22人)




なお、恒例のYRシートによるお花見“【CBNスペシャルカラーサロン】吉祥寺 花見の会”は、4月6日(土)吉祥寺で開催いたします。奮ってご参加下さい。
http://www.color-biz.net/blog/index.php/2013/03/1scs/

次のカラーサロンも、4月19日の金曜日に開催されます。よろしくご予定下さい。
※時間は18:30~です。


プレゼンターも募集しています!お気軽に事務局までご連絡を下さいませ!

CBN事務局

カテゴリー: CBNカラーサロンの中身をご紹介, お知らせ   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>